Top >  物件のチェックポイント >  セキュリティの重要性

セキュリティの重要性

集合住宅という形態であるマンションにとって、セキュリティは重要。


セキュリティが甘いと、一気に複数の住戸が空き巣などの被害を受けてしまいます。セキュリティが甘い集合住宅は、空き巣狙いにとってみれば、効率よく稼げるまさに絶好のターゲット。防犯カメラ程度のセキュリティは、はっきり言って最低の基本レベルにすぎないと思います。もちろん、ないよりはマシですが。


ところで、マンションのチラシなどで、セキュリティについての記載で気になることがあります。それは、エントランスなど建物にたいする侵入には気を配っていても、住戸ひとつひとつのセキュリティについての記載がないマンションなどです。


建物への侵入者を完璧に遮断する、というのはきわめて困難です。


一見かなり強固なシステムでも、その住人のすぐ後ろにぴったりついていけば進入できてしまうケースがほとんど。かといって、「どんな工夫をしても一人ずつしか入れない」ほどのセキュリティにしてしまうと、小さな子供は理解するのも大変ですし、時間によっては混みあってなかなかマンション内に入れない、といった不便も出てきますので、非現実的です。


まして同じマンション内に犯罪者や変質者がいたら?大規模マンションであればあるほど住人の数も多くなりますので、その可能性は高くなります。


つまり、建物の入り口で防いでいるだけでは、どうしてもリスクが残ってしまうということです。


ですから、各住戸のセキュリティについてもしっかり考慮されているかどうかというのも大事でしょう。玄関扉、窓に防犯のための工夫や仕様がほどこされているか、これはチェックしておいた方がいいと思います。あとから個人的に自分の住戸のセキュリティをあげようと思っても、玄関扉は内側塗装と鍵以外は共用部分、窓も壁もサッシも共用部分となりますから、意外に困難なのです。


集合住宅は狙われやすい。だからこそ、セキュリティに関しては、少し大げさかと思うくらいのレベルがちょうどいいと思いますよ。

スポンサードリンク

物件のチェックポイント

マンション物件のチェックポイントについて。売れ残り物件ってどうなの?定期借地権つきマンションは?安くて広い物件の探し方、天井の高さや間取りの取り方、部屋のスペースや家具収納の比較ポイント、セキュリティ、防音についての注意点とアドバイス。

関連エントリー

・売れ残りってやっぱりダメ?
・定期借地権つきマンション
・安くて広いマンションはある?
・天井高と階高
・間取りの選択肢が多い
・収納も大事な比較ポイント
・意外に大変?家具の配置
・省スペースにしたいもの
・エレベーターは多い方がいい?
・セキュリティの重要性
・遮音について考える
・共用施設について考える
・駐車場と自転車置き場
・建物下部分が店舗のマンション
・免震マンションはコストに注意
・何度もチェックだ、周辺環境
・広範囲をチェックしよう!
・周辺の賃貸を見てみよう
住友不動産のサイトへ



マンションの基本的な考え方
マンションの造り
業者のチェックポイント
物件のチェックポイント
資金計画について
物件が決まったら
中古マンションのチェックポイント
リンク集
運営者情報・免責事項について